中央区観光検定 平成31年2月3日(日)

中央区検定とは

中央区観光検定について

中央区観光検定は、江戸以来培われてきた歴史や文化・伝統、名所・旧跡、江戸っ子気質の残る下町情緒などの幅広い分野を学ぶことによって、中央区の魅力ある観光資源を再発見していただき、より多くの方々に「中央区のファン」になっていただくことを期待するとともに、区民の方々には、郷土に対する誇りをもっていただくことを目的として実施するものです。

今年度の合格者の方には、「認定証(お江戸中央区"通")」、中央区観光協会オリジナル「ポストカード」、「江戸文字ぽち袋セット」を贈ります。更に高校生以下の合格者の方には、「¥1,000の図書カード」をプレゼントします。
また、希望者のうち、得点上位者の方には1年間「中央区観光協会特派員」となっていただき、学んだ知識を活かして、観光振興のための中央区の「生」の情報を届けていただきます。

中央区観光検定委員

中央区観光検定は、中央区観光検定委員会の監修のもとで実施しています。

会長 陣内 秀信 (法政大学江戸東京研究センター特任教授、
中央区立郷土天文館館長)
副会長 野口 一紀 (財団法人東京観光財団専務理事)
  清水 靖夫 (財団法人日本地図センター研究顧問、旅行地理検定委員)
  三田 芳裕 (一般社団法人中央区観光協会副会長、株式会社明治座社長)
  大谷 信義 (一般社団法人中央区観光協会副会長、松竹株式会社会長)
  宮入 正英 (一般社団法人中央区観光協会副会長、横山町奉仕会会長)
  増山 一成 (学芸員、中央区総括文化財調査指導員)
  遠藤 龍雄 (中央区区民部長)
  田部井 久 (中央区区民部商工観光課長)
  斎藤 裕文 (一般社団法人中央区観光協会事務局長)
公式テキストブック

令和2年10月15日(木)
発売!!

タイムアタック

まずは過去問題で腕だめし!

案内パンフレット

案内リーフレット(申込書兼用)は
中央区内の一部書店および
中央区観光情報センター、
公共施設にて配布中です。

TOPページへ戻る