中央区観光検定 平成31年2月3日(日)

実施要項

検定実施概要

実施日 平成31年2月3日(日)
検定時間 10時30分から12時00分(90分)
※10時10分までに検定会場へお越しください。
検定会場 コートヤード・マリオット 銀座東武ホテル
出題数 100問出題(1問1点で採点)
出題内容 歴史、文化、産業、地理、祭り、行事(イベントを含む)、人々の暮らしなどを中心に様々な分野から出題。
問題の9割が公式テキストの中から出題。1割は設定テーマより出題。
テーマ 第11回のテーマ「平成の中央区」
出題形式 四肢択一のマークシート方式
合格基準 正解率75%以上
受検資格 受検資格は問いません。
受検料 一般:¥3,000(税込)
団体(5名様以上):¥2,000(税込)
大学・専門学校生:¥2,000(税込)
高校生以下:¥1,000(税込)
応募方法 10月1日(月)より受検申込開始となります。
合格発表 平成31年2月中旬予定
主催 一般社団法人中央区観光協会
共催 東京商工会議所中央支部
後援 中央区

合格者への特典

1 名前入りの『認定証(お江戸中央区“通”)』を贈ります。
2 新しいウィンドウが開きます観光協会オリジナルポストカード』をプレゼント。
3 中央区観光協会オリジナル『千社札風呂敷』をプレゼント。
4 中央区観光協会特派員として1年間任命。
受検申込書にて、「観光協会特派員」になることを「希望する」にチェックされた方の中から、得点上位者の方には1年間「中央区観光協会特派員」になっていただきます。
◎中央区観光協会特派員の活動

中央区観光協会特派員の方には、『特派員証』と『特派員バッジ』をお渡しいたします。活動内容としては、「観光協会特派員ブログ」にて区内の情報をアップしていただくほか、イベント等でのお手伝いをしていただく事もあります。また、特派員限定の「まち歩きツアー」にもご参加いただけます。人数は30名程度を予定しています。
※18歳未満の学生及び中央区に勤務する職員等は特派員にはなれません。

5 高校生以下の合格者には更に『¥1,000の図書カード』をプレゼントします。

中央区観光協会ボランティア

「中央区観光検定」に合格すると、観光協会の「日本語観光ボランティア」「外国人語観光ボランティア」にお申し込みいただけます。中央区のガイドや案内をしたい方 、中央区が大好きな方々のお申し込みをお待ちしています!
(今年度の募集は、第11回中央区観光検定に合格した方が対象となります。)

【募集時期】平成31年2月下旬~3月頃

【登録までの流れ】
中央区観光検定に合格 → 募集期間中に申込書を提出 → 登録に必要な必須講座(5回程度)の受講 → 登録

※詳しくは観光協会ホームページでご確認ください。尚、18歳未満及び高校生以下の方は応募できません。
http://www.chuo-kanko.or.jp/volunteer

中央区観光協会観光ボランティアとは、
中央区を訪れる国内外の方が区内を安心・快適に観光できるよう
まち歩きガイドやイベントでの案内・通訳などをお手伝いいただく方々です。
ボランティアの募集種別
(1)日本語観光ボランティア
(2)外国語観光ボランティア
(3)外国語観光通訳ボランティア
※応募条件があります。

第11回記念

12月1日(土)に、公式テキストを監修している中央区の学芸員 増山一成氏による検定前講座を実施します。検定公式テキスト「歩いてわかる中央区ものしり百科」をもとに、分かりやすく学べます。
初めて受検する方、合格ライン(75点)を目指す方、中央区についてちょっと詳しくなりたい方、是非ご参加ください。
また午後からは中央区観光協会特派員による試験の傾向や学習方法などをお話しいただきます。受講すれば、得点UPするかも…!?
【日時】2018年12月1日(土)
第一部  10:00~(約120分)
講師:中央区教育委員会総括文化財調査指導員 増山一成さん
第二部  13:30~(約60分)
講師:中央区観光協会特派員
【場所】中央区内会場
※詳細はお申込された方へメールにてご案内いたします。
【参加費】1,000円(税込)
※当日現金お支払いのみ
【持ち物】歩いてわかる中央区ものしり百科(当日販売もいたします)、筆記用具
【申込期間】平成30年10月1日(月)~11月26日(月)
※定員になり次第、お申込終了とさせていただきます。
【定 員】100名(先着申込順となります)
【申込方法】こちらよりお申込下さい。

公式テキストブック

公式テキスト
好評発売中!

案内パンフレット

案内のリーフレット(申込書兼用)は
中央区内の主な書店および
中央区観光情報センターや
公共施設にて配布しています。

TOPページへ戻る